【DQMJ3P】
白い霧マスターSPのスキル詳細

スキル一覧リンク

攻略目次


覚える特技一覧

特技
SP
効果
10
敵1体に最大の火系呪文ダメージを与える。
最小基礎ダメージは256~283。
かしこさが500~3999の間でダメージが大きくなり、最大基礎ダメージは893~987になる。
(超サイズ・青天の霧を除いた強化を含めたダメージ上限値:999)
25
敵全体に最大の風系呪文ダメージを与える。
最小基礎ダメージは190~210。
かしこさが500~3999の間でダメージが大きくなり、最大基礎ダメージは646~714になる。
(超サイズ・青天の霧を除いた強化を含めたダメージ上限値:999)
40
敵全体に最大の地系呪文ダメージを与える。効果は次ラウンドに発動する。
最小基礎ダメージは190~210。
かしこさが500~3999の間でダメージが大きくなり、最大基礎ダメージは646~714になる。
呪文を唱えた「後」に黒い霧を使ったり、詠唱モンスターが力尽きたりしても効果は発動する。
しかし、呪文を唱えた「後」に攻撃対象のかしこさを上げることで受けるダメージを減らすことができる。
地耐性が「反射」の場合や、マホターンマホカンタを使用しても跳ね返すことはできない。
また、このダメージで力尽きた場合に特性「根に持つタイプ」は発動しない。
(超サイズ・青天の霧を除いた強化を含めたダメージ上限値:999)
60
敵1体に最大の水系呪文ダメージを与える。
最小基礎ダメージは256~283。
かしこさが500~3999の間でダメージが大きくなり、最大基礎ダメージは893~987になる。
(超サイズ・青天の霧を除いた強化を含めたダメージ上限値:999)
75
敵味方全体に対して、2ラウンドの間、体技が使えなくなる霧を発生させる。
90
敵全体に対して、テンションを1段階下げる。
110
敵全体に対して、即死効果を与える。
140
味方全体の前に魔法の壁を作り、1回だけ呪文をはね返す。
但し、ジバマータ以外の地系呪文・パルプンテチェンジははね返せない。
はね返した呪文を受ける相手は、その耐性が「弱点」としてダメージ計算される。
テンションを上げた状態で詠唱された呪文ははね返せないが、受けるダメージと状態変化が起こる確率はそれぞれ半分となる。
170
1回目は選択した敵1体、その後、2~6回ランダムに敵1体を選んで(計3~7回)連続で、通常攻撃の0.3倍のダメージを与える。
(超サイズ・青天の霧を除いた強化を含めたダメージ上限値:200)
200
使用モンスターと同じサイズの敵1体に対して、2ラウンド後のラウンド終了時に、力尽きさせるが、自分も力尽きる。
使用モンスターと対象のどちらかが力尽きても、残った方の効果は継続する。
1回の戦闘で1度しか使えない。

スキル「白い霧マスターSP」の入手方法

・[白い霧マスター]+[羊飼い]
・[白い霧マスター]+[占い師]
・[白い霧マスター]+[吟遊詩人]
・[白い霧マスター]+[踊り子]
・[白い霧マスター]+[遊び人]
・[白い霧マスター]+[スーパースター]

新しいスキルを生成する場合、原則としてすべての生成元スキルに
最大値までスキルポイントを割り振る必要があります。
但し、配合する2体のモンスターがそのスキルをそれぞれ習得している場合、
割り振られているスキルポイントの「合計」が最大値以上であれば生成されます。

「HPアップ1」→「HPアップ2」のように上位スキルが生成される場合に限り、
超生配合(・改)ならばスキルポイントを割り振らなくても生成されますが、
スキルの証は入手することができません。(スキルポイントを割り振れば入手できます。)

スキル「白い霧マスターSP」を初期状態で習得しているモンスター一覧

該当するモンスターはいません。

- スポンサーリンク -