タネ・きのみの能力値上昇

攻略目次

能力値上昇の上限

道具の各種タネ・きのみを使用すると
最大HP・最大MP・攻撃力・守備力・すばやさ・かしこさの値を
上昇させることができます。

そして、この上昇量には、能力値ごとの上限と、モンスターごとの上限があります。

能力値ごとの上限は、最大HP・攻撃力が100で、
最大MP・守備力・すばやさ・かしこさが200となります。


モンスターごとの上限は、すべてのモンスター共通で
最大HP・攻撃力の上昇量を2倍にして計算し、合計で600となります。
(以下、同様に最大HP・攻撃力の上昇量はすべて2倍で計算されます。)

上限を超えた場合について

モンスターごとの上限を超えて、タネやきのみを使用することも可能です。
但し、合計で600を超えた分について、いま使用したタネやきのみの上昇量を除いて、
最も上昇量の少ない能力から減っていきます。

最も上昇量の少ない能力が複数ある場合には
それらの中からランダムで決定されます。
(最大HP・攻撃力の上昇量は2倍で計算されます。)

配合時の影響について

配合時にも親の能力値上昇は引き継がれます。
但し、合計で600を超えた分については、最も上昇量の少ない能力から減っていきます。

最も上昇量の少ない能力が複数ある場合には
それらの中からランダムで決定されます。
(最大HP・攻撃力の上昇量は2倍で計算されます。)

これを利用して、カラーフォンデュでタネ・きのみの使用を抑える小技があります。

例えば、カラーフォンデュ2体にちからのタネを使用して10ずつ攻撃力を上げます。
そして、この2体のカラーフォンデュを配合すると
攻撃力が20(10+10)上がった状態のカラーフォンデュが2体誕生します。
さらに、これを3回繰り返すと攻撃力が上限の100上がった状態の
カラーフォンデュを仲間にすることができます。

あとは、このカラーフォンデュと攻撃力を上げたいモンスターを配合していけば、
ちからのタネを節約することが可能です。

但し、カラーフォンデュは様々な能力値上昇が混ざりやすいので
名前を変えるなどの工夫をしておく必要があります。

ゲストモンスターに気を付けよう

すれちがい通信等でスカウトしたゲストモンスターは
タネ・きのみが使用されている場合があります。

それらのゲストモンスターとカラーフォンデュを配合してしまうと、
新しく誕生したカラーフォンデュにも、その能力値上昇が引き継がれてしまい、
以降、そのカラーフォンデュと配合したモンスターにも同様に引き継がれます。

結果、どのモンスターのどの能力値がどれだけ上昇しているのかが
とても分かりづらくなってしまいます。

万全を期すならばゲストモンスターは
カラーフォンデュと配合しないようにするか、
あるいは最大Lvまで育てて、特性込みで能力値を計算し、
タネ・きのみが使用されていないことを確認してから配合しましょう。