【DQMJ3P】
魔闘士のスキル詳細

スキル一覧リンク

攻略目次


覚える特技一覧

特技
SP
効果
10
敵1体に対して、5ラウンドの間、守備力をかなり下げ、守備力が0.6倍弱になる。
25
敵全体に対して、5ラウンドの間、攻撃力を1段階下げる。
(物理攻撃等で受けるダメージが0.8倍になる。)
40
敵1体から気力を吸収し、テンション2段階下げて、自分のテンションを2段階上げる。
60
最大MPが72上がる。
75
攻撃力が24上がる。
90
敵1体を斬りつけ、通常攻撃で与えられるダメージと同じだけHPの最大値をけずる。
但し、最大HPは1までしかけずれない為、この特技で敵を倒すことはできない。
(超サイズ・青天の霧を除いた強化を含めたダメージ上限値:999)
110
敵1体を斬りつけ、通常攻撃で与えられるダメージと同じだけMPの最大値をけずる。
但し、最大MPは1までしかけずれない。
(超サイズ・青天の霧を除いた強化を含めたダメージ上限値:999)
140
行動後(複数回の場合は最後)にMPが最大MPの9~10%回復する。
(回復下限値:5、回復上限値:100)
特性で習得することもできるが、(引き継ぐなどした)特性とスキルで両方習得した場合、効果は1つだけ有効となり、回復量が2倍になるということはない。
170
敵を選ばずに気力を1段階ずつ4回吸収し、奪うことができた分だけ自分のテンションを上げる。
200
敵全体に重力系・闇系の物理ダメージを与える。
与えるダメージは通常攻撃の1.1倍になる。
(超サイズ・青天の霧を除いた強化を含めたダメージ上限値:999)

スキル「魔闘士」の入手方法

・[魔法使い]+[武闘家]

新しいスキルを生成する場合、原則としてすべての生成元スキルに
最大値までスキルポイントを割り振る必要があります。
但し、配合する2体のモンスターがそのスキルをそれぞれ習得している場合、
割り振られているスキルポイントの「合計」が最大値以上であれば生成されます。

「HPアップ1」→「HPアップ2」のように上位スキルが生成される場合に限り、
超生配合(・改)ならばスキルポイントを割り振らなくても生成されますが、
スキルの証は入手することができません。(スキルポイントを割り振れば入手できます。)

スキル「魔闘士」から生成できるスキル

・[火山の力SP]←[火山の力]+[魔闘士]
・[氷海の力SP]←[氷海の力]+[魔闘士]
・[雷雲の力SP]←[雷雲の力]+[魔闘士]
・[神々の力SP]←[神々の力]+[魔闘士]
・[深淵の力SP]←[深淵の力]+[魔闘士]

スキル「魔闘士」を初期状態で習得しているモンスター一覧

該当するモンスターはいません。