【DQMJ3P】
電撃の使い手のスキル詳細

スキル一覧リンク

攻略目次


覚える特技一覧

特技
SP
効果
3
敵1体に電撃系の呪文ダメージを与える。
最小基礎ダメージは11~12。
かしこさが10~299の間でダメージが大きくなり、最大基礎ダメージは109~120になる。
(超サイズ・青天の霧を除いた強化を含めたダメージ上限値:405)
最大MP+4
6
10
敵1体に電撃系の物理ダメージを与える。
与えるダメージは通常攻撃の1.1倍になる。
(超サイズ・青天の霧を除いた強化を含めたダメージ上限値:999)
攻撃力+2
15
かしこさ+4
20
最大MP+8
30
攻撃力+4
40
50
敵1体に大きな電撃系呪文ダメージを与える。
最小基礎ダメージは85~94。
かしこさが100~699の間でダメージが大きくなり、最大基礎ダメージは209~231になる。
(超サイズ・青天の霧を除いた強化を含めたダメージ上限値:720)

スキル「電撃の使い手」の入手方法

・センタービルの本屋

新しいスキルを生成する場合、原則としてすべての生成元スキルに
最大値までスキルポイントを割り振る必要があります。
但し、配合する2体のモンスターがそのスキルをそれぞれ習得している場合、
割り振られているスキルポイントの「合計」が最大値以上であれば生成されます。

「HPアップ1」→「HPアップ2」のように上位スキルが生成される場合に限り、
超生配合(・改)ならばスキルポイントを割り振らなくても生成されますが、
スキルの証は入手することができません。(スキルポイントを割り振れば入手できます。)

スキル「電撃の使い手」から生成できるスキル

・[電撃の名手]←[電撃の使い手]
・[目覚めし電撃の力]←[風の使い手]+[火の使い手]+[電撃の使い手]
・[目覚めし電撃の力]←[風の使い手]+[火の名手]+[電撃の使い手]
・[目覚めし電撃の力]←[風の名手]+[火の使い手]+[電撃の使い手]

スキル「電撃の使い手」を初期状態で習得しているモンスター一覧

- スポンサーリンク -