【eFootball2023/2022】
エピック選手情報(2022/9/1~9/8)

エピック選手情報(2022/9/1~9/8)

2022/9/1~9/8に獲得できるエピック選手は以下の3人です。



ローター マテウスの特徴

ローター マテウスはCMF/DMFで、プレースタイルはボックストゥボックスです。 2022年7月28日~8月4日に登場したレジェンダリー選手としてのローター マテウスとはスキルやポジション適性が少し異なっています。 また、エピック選手はレベルの上限が高いため、より自分に合った選手に育てられるようになっています(その分、初期能力値は低めです)。

同ポジションの他選手と比較すると、フィジカルコンタクトが弱いので競り合いのディフェンスは少し厳しいです。 また、オフェンスにおいても、ドリブルの能力値が低いことやワンタッチパスのスキルを持っていないこと等の懸念点はあります。 しかし、全般的に能力がやや高いので、どのような戦術でもある程度柔軟に対応できるでしょう。 CMF/DMFのレジェンダリー/エピック選手が足りていない人や、あるいはベンチメンバーとしてオススメです。


ヴェスリー スナイデルの特徴

ヴェスリー スナイデルはOMF/CMFで、プレースタイルはチャンスメイカーです。 同ポジションの他選手と比較するとオフェンスセンスや瞬発力が低いので、オフェンス時に動き出しが遅いと感じることはあるでしょう。 しかし、ボールコントロール・ボールキープ・グラウンダーパス・フライパスの能力値が高いので、1度ボールを持ってしまえば他の選手を生かすプレーの精度は高いです。 ラインブレイカー2列目からの飛び出しの選手との相性は良いでしょう。



デニス ベルカンプの特徴

デニス ベルカンプはCF/ST/OMFで、プレースタイルはリンクフォワードです。 同ポジションの他選手と比較するとヘディングやフィジカルコンタクトが弱いので、サイドアタックには向いていません。 しかし、パスとシュートの能力値が高めで、ワンタッチパススルーパスコントロールカーブコントロールループミドルシュートなどスキルも充実しています。 攻撃パターンが増えることで、どのような対戦相手にも対応しやすくなるでしょう。 中央突破のカウンター狙いやポゼッション重視の人にオススメです。



- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -