【eFootball2023/2022】
Shopのレジェンダリー選手情報(2022/8/25~2023/2/23)

Shopのレジェンダリー選手情報(2022/8/25~2023/2/23)

eFootball2023からはShopにて5,000eFootballポイントと引き換えにレジェンダリー選手を獲得できるようになりました。 期限は登場から約半年間です。

2022/8/25~2023/2/23に獲得できるレジェンダリー選手は以下の3人です。


ポール スコールズの特徴

ポール スコールズはCMFで、プレースタイルはプレーメイカーです。 低めのポジションを取りやすい割にはディフェンスセンスとボール奪取能力が低めなうえにディフェンス関連のスキルを持っていないので、 ゲームプランにおいて他の選手でディフェンスのバランスを取る必要があります。 また、CMFに重要なスルーパスのスキルも持っていません。
しかし、キック力が強いうえにフライパスの精度が非常に高いので、ロングボールを使ったカウンターがやりやすくなります。 また、中央からサイドへドリブルで流れたり、そもそもRMFで起用したりして積極的にクロスを狙っても面白いです。 さらに、シュート関連のスキルが充実しているので、ペナルティエリア外からでも隙あらばインパクトシュートを狙うことができます。 チームスタイルをロングカウンターやロングボールにしているか、あるいはクロスが多めの人にオススメです。


ジオヴァネ エウベルの特徴

ジオヴァネ エウベルはCFで、プレースタイルはボックスストライカーです。 同ポジションの他選手と比較するとボールキープやパス回しに関する能力が低いので、相手DFにボールを取られやすいです。 しかし、オフェンスセンスと決定力が高いので、オフェンス時にボールへ素早く反応したうえで精度の高いシュートを打つことができます。 また、逆足頻度と逆足精度が「最高」であるため、利き足を考慮する必要性も低いです。 さらに、ヘディングの能力が高いうえにヘッダーのスキル持ちなので、サイドからのクロスにもある程度対応することができます。 ポゼッションを重視し、ショートパスやクロスでアシストを狙うことが多い人にオススメです。



稲本 潤一の特徴

稲本 潤一はDMFで、プレースタイルはハードプレスです。 同ポジションの他選手と比較すると★3なので能力値は全体的に低めです。 しかし、スキルのバランスは非常に良いです。まず、ディフェンス関連は一通り揃っています。 そして、バックスピンロブ低弾道ロブスルーパスにより、フライパスでもグラウンダーパスでもカウンターを狙うことができます。 さらに、ミドルシュートライジングシュートによりペナルティエリア外からのシュートを狙うこともできます。 DMFのエピック・レジェンダリー選手を持っていない人やベンチメンバーとしてオススメです。



- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -