【eFootball2023/2022】
レジェンダリー選手情報(2022/8/18~8/25)

レジェンダリー選手情報(2022/8/18~8/25)

注意!今回は2022/6/9~6/16に獲得できた3人のレジェンダリー選手と同じ組み合わせで、能力も同じです。

2022/8/18~8/25に獲得できるレジェンダリー選手は以下の3人です。


アンドレア ピルロの特徴

アンドレア ピルロはCMF/DMFで、プレースタイルはプレーメイカーです。 同ポジションの選手と比較するとヘディング・ジャンプ・フィジカルコンタクトの能力値は低いです。 また、マンマークやインターセプトなどのディフェンス系スキルを持っていないのも気になります。 しかし、それらを補って余りあるほどドリブルやパス関連の能力が高いうえに、キック力もあるのでミドルシュートにも期待ができます。 さらにプレースキックやカーブの能力値が極めて高いのでフリーキックを任せることもできます。 能力的にはCMFでの起用がオススメです。


マイケル オーウェンの特徴

マイケル オーウェンはCFで、プレースタイルはラインブレイカーです。 同ポジションの選手と比較すると身長は低めで、保持スキルの数は少なめです。 しかし、スピード・瞬発力・決定力に長けているうえに、コントロールカーブコントロールループのスキルを両方持っています。 マイケル オーウェンへのスルーパスさえ通れば、得点に繋がる可能性は高いです。 タレントデザインでは(キックの)シュートに特化させて伸ばした方が良いでしょう。 スルーパスによる中央突破メインで攻める人にオススメです。


ヤン コレルの特徴

ヤン コレルはCFで、プレースタイルはターゲットマンです。 同ポジションの選手と比較するとスピード・瞬発力・パス・ドリブルの能力値は低いです。 しかし、202cmという身長に加えて、ヘディングとフィジカルコンタクトの能力値は極めて高いので、 ロングボールをCFに当ててヘディングで2列目へ落とすことが多い人や、サイドアタックでクロスをあげることが多い人にオススメです。



- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -