【eFootball2022】
怪我(ケガ)について

目次

怪我発生の有無は試合ごとに設定がある

eFootball2022では怪我の「あり」「なし」について、試合ごとに設定があります。 オフライン戦はチーム選択後のゲームプレイ設定によって自分で選べますが、 オンライン戦はイベントによってルールで定められており、基本的には「あり」となっています。

尚、怪我「あり」の設定にしても、実際に発生する確率はかなり低いです。

eFootball2022で怪我発生

選手には怪我耐性が設定されている

eFootball2022では各選手に「怪我耐性」が設定されています。 怪我耐性は「高い」「通常」「低い」の3段階となっており、選手の詳細画面で確認することができます。
(※「選手特徴」のエリアに「怪我耐性」の項目があります。)

eFootball2022で選手の詳細画面に記載されている怪我耐性

怪我の予兆とは

試合中にプレーが切れた際、選手が足を引きずったり、気にしたりする場合があります(下に動画があります)。 それが「怪我の予兆」であり、ウイイレにはなかった新要素です。 おそらく、その状態が実況されることはなく、何らかのマークが表示されることもないので、発生時の画面をよく見ておく必要があります。 そして、その段階では問題なくプレーできますが、そのまま続けると怪我をしてしまう可能性があります。
(※AI戦でゲームを通じて初めて発生した際は説明が表示されます。)

怪我の予兆が発生する詳細な条件は不明ですが、 現状では以下をすべて満たした場合のみ、低確率で確認しています。
  • 怪我耐性が「低い」
  • スタミナが大きく減っていてゲージが赤い
  • 直前にボールの近くにいて、ドリブルやダッシュをしている
スタミナの赤ゲージはおそらく必須条件で、 あとは怪我耐性の高低によって発生確率に差が付いていると思われます。

実際のところ、怪我耐性の「低い」選手はまれに怪我の予兆を見かけるものの、 「通常」あるいは「高い」選手では1度も見たことがありません。 但し、それについては怪我耐性の「低い」選手のスタミナが少なめに設定されていることも関係していると思われます。

加えて、プレーが切れる直前にボールの近くにいることも条件になる可能性があります。 これは、画面外だとプレーヤーが察知できないためです。 但し、最終ボール保持者とは限りません。 直前の選手の動きとしてはドリブルとダッシュで確認しています。 足を引きずる動きが発生する関係上、タックルやスライディングなどで転倒するような激しい接触プレーでは怪我の予兆が発生しないと思われます(怪我をすることはあります)。

とりあえず、試合中にプレーが切れた際、選手が足を引きずっていたら早めに交代しましょう。 また、怪我耐性の「低い」選手ばかりをスタメンに起用すると、 後半に11人揃ってプレーできないリスクが高まってしまうので、避けた方が望ましいでしょう。
(3人くらいまでなら大きな問題はないと思いますが。)

以下に怪我耐性の「低い」主な選手を挙げておきます。

怪我耐性の「低い」主な選手

怪我の予兆発生時の動画


怪我の治療は一時的にフィールド外へ

接触プレーでファールとなり試合が中断した際、接触された選手が怪我をして、治療のためにフィールド外へ出る場合があります。 試合は続行されますので、フィールド内は1人減った状態(退場者がいなければ10人)となります。

ここでポイントなのが、治療でフィールド外に出た選手は一定時間後に必ず問題なく戻ってくるということです。 「やっぱり交代が必要」とはならないため、無理に交代する必要はありません。
(※近々交代する予定だった選手ならば、そのまま交代しても良いとは思いますが。)

怪我発生で強制的に途中交代

まず、スライディングやタックルなどの激しい接触プレーでファールとなり試合が中断した際、 接触された選手が怪我をして、続行不能になることがあります。

ちなみに、怪我の発生はかなり低確率であるうえに、怪我に繋がるようなファールをした選手には高確率でレッドカードやイエローカードが出ますので、 相手の重要選手を潰すために怪我を狙う行為は割に合いません。

次に、eFootball2022の新要素ですが、 選手に怪我の予兆が発生した後、そのままプレーを続行することで、接触プレーが無い状態でも怪我が発生して続行不能になることがあります(下に動画があります)。

怪我の予兆から怪我に繋がる詳細な条件は不明ですが、 現状では以下をすべて満たした場合のみ、低確率で確認しています。
  • 怪我の予兆が発生済である
  • スタミナが大きく減っていてゲージが赤い
  • 直前に何らかの操作をしている
尚、前半終了間際にスタミナを赤ゲージまで消費して怪我の予兆が発生し、 ハーフタイムを経てスタミナが緑ゲージまで回復しても、怪我発生の条件は満たしたままです。

選手が怪我をして続行不能な状態になると強制的にゲームプラン画面が開きます。 そして、オンライン対戦の場合、30秒以内で選手交代をする必要があります。
(交代などのために与えられている通常120秒の制限時間とは別です。)

怪我の予兆から怪我に繋がった時の動画

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -